2015年06月11日

食堂でお昼定食

市役所からのご依頼を受けて、区役所別館周りの中低木樹木の剪定作業に

モチ、キンモクセイ、ツツジ、カエデなどが対象

閉鎖された家庭のお庭と違い、第三者・通行人が多く歩かれている道路に面した場所ですので

安全、養生、飛散防止などいつも以上に気を使いました、無論出来栄えについても

普段ならお昼はお弁当持参ですが、さすがに公道で食べるのは気が引けるので

今回は区役所の地下食堂でお昼定食Aをいただきました


 
  ご馳走様でした  

Posted by あごひげ at 10:00Comments(0)剪定作業

2015年06月09日

OFFの一日です

先日の日曜日、仕事もなくOFFの一日

天気が良いので農園の雑草取りへ出かけ、2時間ほど汗をかきに

このところの雨のおかげで、野菜たちはぐんぐんと成長してくれていました

枝豆はもう少したてばで収穫できそう、



今日は小松菜と水菜を収穫、今夜の品数に



午後からは「天神アクロス・シンフォニーホール」、毎年恒例の「市民オーケストラ」へ

  演奏曲目は
    ボロディン           ポロヴィッツ人(ダッタン人)の踊り
    シベリウス           カレリア組曲
    ヴォーン・ウイリアムス    ロンドン交響曲
人気TVドラマ「まっさん」や「新女王の生誕」でイギリスの関心が高まり、とてもタイムリーな曲 

アマチュアとは思えない素晴らしい演奏で、終了後いつまでも称賛拍手が続いていました
 

  

Posted by あごひげ at 08:18Comments(0)日記

2015年06月08日

雨の中での講習会

ランクアップに向けての「技術講習会」2回目の今日は、雨模様ながらも花畑園芸公園に集合

今回の講習テーマは「高木剪定」と「垣根剪定」

高木剪定では安全徹底(脚立の設置位置や安全帯・ロープ・ヘルメット)について

垣根剪定では、横から見た断面が下に広く上が狭い台形に刈り込むよう指導いただきました



垣根で電動バリカンを利用している時など、つい手元の電源コードにバリカンが接触し

断線してしまうミスが時々ありました

今日は指導役の班長さんからその防止策を具体的に教えてもらい、目からウロコの心境でした

明日から我がチームのみんなに教えてあげなくちゃあ~、有難うございました  

Posted by あごひげ at 20:17Comments(0)剪定作業

2015年06月05日

梅雨入り

連日の夏日が続いて少し体力が落ちかけていましたが、ようやく九州北部も梅雨入り宣言

梅雨にはやはり「紫陽花」が似合います、しっとり雨に濡れた花が美しい

我が家にも咲きました、紫ではなく、赤でした






  
タグ :梅雨紫陽花

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)日記

2015年06月04日

お食い初め

今日は剪定の仕事を入れずにお休みをもらいました

孫娘の「お食い初め式」に招かれ楽しいひと時を過ごしてきました

場所は中央区・桜坂から少し上ったところにある「温座」さん

続きは「食べある紀」をどうぞ

  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)日記

2015年06月03日

家庭菜園始めました

家庭菜園を始めました

今まで現役中は興味も時間もなかったんですが、去年から剪定作業に従事するようになってから

「植物」や「土」や「水」と接するうちに何か愛着が湧き、彼らにお世話をする楽しみを彼らから教わりました

世話をかければかけただけ、彼らもしっかりと喜びの反応を返してくれます

もちろん実際の会話などできる筈もありませんが、何か心の中でつながりを感じとれるようになりました



手始めに植え付けたのは
 
   小松菜、水菜、キュウリ、トマト

   紫蘇、バジル、ローズ・マリー、山椒

収穫が楽しみです  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)日記

2015年06月02日

発泡酒に騙された?

先日「市民ふれあい広場」で購入した「ベルジャン・ビール」が冷蔵庫で飲み頃に冷えたので頂きました


お薦め300ml入りボトル6本セットが¥3000、久しぶりに「ベルジャン・ビール」が楽しめるとわくわく購入したものの...

なんと、なんと、半分の3本は発泡酒でした

あちらでもあるんですか「発泡酒」、てっきり日本独特の製法技術と思っていましたが...

何か騙されたような気分になり、期待感は泡と共に消え去ってしまいました  

Posted by あごひげ at 20:40Comments(0)日記

2015年05月26日

天敵現れる

いよいよ憂鬱な天敵到来の時期になりました、我々剪定班にとって天敵が2つあります

一番目は梅雨です、当日の朝から雨模様だったり、降水確率が60%以上だったら作業は中止

スケジュールが詰まっている中、雨で延期になると後の日程調整に一苦労なんです

2番目は毛虫,特にこの時期は「茶毒蛾」の幼虫、一匹で50~200万本の細かい毒針を持ち

ツバキ、サザンカ、キンモクセイの葉に付着し、直接幼虫に触れなくても樹木の下を通っただけで

毒針の洗礼を浴びてチクチクした違和感を感じ、1~2時間後に発疹と痒みが発症します



ご覧の通りのひどい有り様、でも免疫ができたのか、去年に比べてまだマシ、軟膏を塗って一晩で回復しました

ミクロンの毒針が付着した作業着は洗濯だけではダメ、高温のアイロンをかけて殺菌が必要

茶毒蛾、我々にとって一番憎たらしい天敵です  

Posted by あごひげ at 21:17Comments(0)剪定作業

2015年05月24日

技能講習会に参加

先日はランクアップに向けて「剪定技能講習会」に参加しました

場所は「舞鶴公園・天守台跡」、福岡へ移ってから20年経つと言うのに初めて訪れました



頂上からの眺めはとても素晴らしく、大濠公園からヤフードームなどが綺麗に見渡されます

こんな良い所があるなんて驚きでした、でも今日は景色を楽しみに来たんではなかったんです

市内各区から選りすぐりの受講者が、「松」についてこの時期の剪定方法を教わるんでした




ベテラン先輩達から懇切丁寧な実地指導を受け、とても有意義な講習でした

  

Posted by あごひげ at 13:11Comments(0)剪定作業

2015年05月18日

ベルジャン・ビール祭り

市役所「ふれあい広場」で開催中のベルジャン・ビール祭りです




朝早いせいか人出はまだそれほど多くなかったですが、最終日なので午後から混雑するでしょうね

バイクで来たので、ここで一杯やる訳にもゆかず、今夜の晩酌用に「飲み比べセット」6本入りを購入

「のど越し爽快感」が特徴の日本のビールとは違い、深みのある味わいや、フルーティーさが特徴のベルジャン・ビール

確か10年ぶりか、ブリュッセルのグラン・プラス広場やブリュージュのマルクト広場でも大いに飲みました

有名店のチョコレート、ワッフル、、ムール貝も食べました、懐かしい思い出です

ブリュッセルに5連泊して、ひょっとしたら「名探偵ポアロ」に会えるかも..などと勝手に想像しながら

夜な夜な地元人でにぎわう食堂や酒場を巡り回りましたっけ

もう一人の有名人「小便小僧」に街角で出会った時には

背丈とその一物のあまりの小ささに驚いたのを今でも忘れる事が出来ません  

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)日記

2015年05月17日

手造り農園 その⑥

雨後の竹の子ならぬ、雨後の雑草が蔓延ってあまりにも見苦しいので雑草取りに出かけました

かがみ込んで鎌で刈り込むんですが20分もすれば汗がびっしょり

おまけに腰が痛くなるわで、休み休みの作業を2時間ほど


畝には元気の良いジャガイモの葉っぱが生茂り、少し間引きを

他の小松菜や水菜、枝豆などもすくすく成長してくれていました

貯水タンクにも雨水が満杯に満たされており、一安心です

  

Posted by あごひげ at 12:34Comments(0)農園

2015年05月14日

CDプレーヤー壊れる

ステレオ装置のCDプレーヤーが壊れてしまいました

購入後10年経過しているので仕方がないかと諦め

新品か修理か散々迷いまった挙句、修理を頼むことに

頼むにしても、購入した「電気量販店」か「製作メーカー」かで多いに迷いましたが、メーカーへ直接依頼することに

原因は、CD情報をピックアップする「トラバーズメカ」の経年劣化で読み込み不良が発生したとの事

こう言った電子機器にはまったく弱い「じぃじ」は、値切ることも出来ないまま、満額の修理代金を支払いました


DENON製コンポーネントとBOSE製スピーカーを使用しています


最近のニュースによると、レコードのアナログ音響が復活の兆しとか

確かにアナログの音は癒されます

廻りの誰にも迷惑がかからぬ様、一人イヤホーンで聴いています  

Posted by あごひげ at 09:10Comments(0)日記

2015年05月13日

気合が入りました

台風が通り過ぎ、澄み切った青空のもとでの作業で気持ちが引き締まり気合も入りました

と言うのも、今回のご依頼主は地元の有名職人さんのお宅

お客様や出入りの人達が多いため、見栄えを特別気にされています

いかにも剪定し終わったような仕上がりではなく、自然の風合いが残った様な仕上がりを求められます



担当したのは正面の槇、いつもより浅めに、表面をそっと撫でただけの刈込をさせていただきました


  

Posted by あごひげ at 17:07Comments(0)剪定作業

2015年05月12日

野イチゴ

何十年ぶりでしょう、野イチゴを食べたのは

仕事の合間に発見したんです、土手一面に赤く美味しそうな実がぶら下がっているのを




つい口に含み、小学生の頃に裏山で採って食べた懐かしい記憶と

甘酸っぱい食感を楽しみました  

Posted by あごひげ at 21:21Comments(0)剪定作業

2015年05月08日

シャーロット

久しぶりの夕刊記事を見て首をかしげてしまいました

高崎山で生まれたお猿の赤ちゃんに、公募で一番人気だった「シャーロット」と命名したところ

「王室に対して失礼だ」との批判が殺到し、市や公園は撤回を含めて再検討を始めるとの記事が

「判断が甘く、ご迷惑をおかけしました」と園は謝罪していますが、人気ある名前をつけて貰えるのは

猿だって人間だって同じ権利平等のはず、なにも変更する必要はないと思うのですが...




「ニッカウヰスキー創設者」の妻リタ役、シャーロット・ケイト・フォックスさんも日本で人気上昇中

「リタに捧げた限定ウヰスキー・12年物」を先日飲みました、フレーバーな香りの中に微かに林檎の味が漂い美味しいお酒でしたよ  

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)日記

2015年05月07日

GW終了

「長かったGWもようやく終了」とは言うものの、我が家はどこへ出かけるでもなし、普段通りの生活でした

庭掃除をしたり、愛犬の散髪をしたり、孫たちの相手をしたり、本屋に行ったり、銭湯に行ったり、と言った様子

出産後、我が家に長く腰を据えていた親子たちも昨日ようやく彼らの家に帰ってゆき

今日から、また二人だけ(犬・猫3匹らと一緒)に戻ります



子供の日に、本を探しに天神界隈へ
ソラリアプラザから岩田屋にかけての地下周辺が変貌していて驚きでした


あまりの人出に酔ってしまい、休憩タイム中




  

Posted by あごひげ at 10:19Comments(0)日記

2015年05月04日

梅酒造り

今日の担当はマキとモチの木

良く耕された隣の田んぼには田植えに備えて水が張られ始めていましたので

剪定残渣をなるべく落とさないよう気をつけながらの作業でした



一番奥にある老梅は大胆に刈り込んでほしいとの要望を受け、ご覧の様に多くの可愛い実が収穫できました

美味しい梅酒を造るのが楽しみと、ご依頼主様は喜ばれていました
  
タグ :老梅梅酒

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)剪定作業

2015年05月03日

待望の水が

「雨乞い」が効いたのか、先日の夜半に市内いたるところで雷雨が響き渡りました

翌日みんなで農園に集合してみると、溜まっていました、タンクに、満々と

早速、水をあたえて野菜たちも大いに喜んでいました




新たな畝には、小松菜、京水菜も植え付けました、収穫が楽しみです
  

Posted by あごひげ at 11:26Comments(0)農園

2015年04月30日

田んぼに思う

明日から早や5月、連休を控えてあちこちの田んぼは早くも田植えの準備

良く耕された田んぼに代掻き用の水が満たされつつありますね

この時期いつも思うんですが、農水路はいつの間にかこんこんと水が湧き出して

整然と順序良く田んぼを潤してゆきますね、いったい誰が水のコントロールをしているのか不思議です

地元の長(おさ)みたいな人が、永年の経験でその水量や満たしてゆく田んぼの順番を決めているんでしょうか


「雨乞い」が効いたのか、昨夜降った雨で我が農園も潤ったし

貯水タンクも一杯になっているはずなので、予定している明日の農園作業が楽しみです  

Posted by あごひげ at 19:51Comments(0)日記

2015年04月30日

手づくり農園 その⑤

手づくり農園小屋の屋根に竹の雨樋が完成し、ようやく集水タンクと連結しました




我が農園の最大ネックだった水飢饉問題がようやく解消されますが、あとは自然との出たとこ勝負

ここ数日間天気が続き、GW期間中もだいたい良い天気そうとの予想が出ていますよね

日照りのため先日植え付けた芋類たちが、水が欲しそうにしょんぼりした姿を見るにつけ

可愛そうで思わず「雨乞い」の真似をしてしまいました



堆肥ヤードに搬入した草木類も、この天候のおかげで早くも発酵を始めているらしく

薄っすらと水蒸気らしき物が立ち上り始めました  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)日記

2015年04月29日

ベ二カナメ

この時期ベニカナメの新芽がピンク色に染まりとても鮮やかです

今回のご依頼は道路にはみ出した垣根の剪定


せっかくの新芽なのでもう少し時期をずらしても良かったのでしょうが
余りにも見苦しいとの事で今回のご依頼に


剪定した新芽の葉は堆肥に向いているので農園送りになりました


害虫除けに消毒もしっかりと施します


  

Posted by あごひげ at 08:20Comments(0)剪定作業

2015年04月28日

衣替えを

良い天気が続くので「衣替え」を行いました

コタツの敷き布団と掛け布団は丸三日間干し、一緒に暮らす愛犬の毛と臭いをすっかり落としてから

真空パックのビニール収納袋へ

大島紬とウールの和服は、軽くブラッシングをしてから、樟脳入りの収納袋へ

パジャマ、シャツ、ズボン、帽子類はベット下の収納スペースへ

就寝用掛け布団に夏用は早すぎるので、まだしばらく冬用を使います

それでなくても夜中のおしっこ回数が多くなってきているのが気になっているんですもん  
タグ :衣替え樟脳

Posted by あごひげ at 13:48Comments(0)日記

2015年04月23日

手づくり農園 その④

上天気に誘われて手造り農園に4人が集合、新たに作付を行いました

今回植えたのは薩摩芋、自然上、ツクネ芋、枝豆、ホウレンソウの5種類





集水樋と貯水タンクが未完成なので、今は近くの公園に溜まった貴重な水をバケツで何回も往復し使っています
これが結構重労働、2回も往復するともう息が上がってしまいます

うまく育ってくれるかな

早くも一匹のカラスが小屋の上で、興味津々な顔をして我々を見下ろしていました  

Posted by あごひげ at 20:10Comments(0)日記

2015年04月21日

カラッと晴れ渡りました

ここしばらく愚図ついていた天候が久しぶりにカラッと晴れ渡りました

例年、剪定作業の依頼はこの時期から夏のお盆にかけてが第一のピーク

第二のピークは紅葉の終わり時期から年末頃まで

手入れの行き届いているお庭は、春と秋に年2回作業に入らしてもらいます

刈込も浅く剪定ゴミも少ないので、作業時間やゴミ廃棄処理費が少なくなる訳です



  綺麗に仕上がり喜んでいただきました




  
タグ :五月晴れ

Posted by あごひげ at 14:00Comments(0)剪定作業

2015年04月20日

激辛アラビアータ


朝から食欲旺盛な「じぃじ」は大盛りのパスタ

オリーブオイル、ニンニク、多めの唐辛子、ホールトマト、白ワインでソースを煮詰め

少し芯を残したパスタをどっさり入れて絡めます

オリーブオイルとパセリを振りかけて完成

パスタに対してソースが少なすぎたのが反省点

「じぃじ」好みの激辛アラビアータでした(自己採点 70点)

次回は「ペンネ」で絡めてみようかな  

Posted by あごひげ at 08:20Comments(0)料理内容

2015年04月19日

時計屋さん

今日のお客様は「時計屋さん」を営むお方のご自宅でした

「福岡西方沖地震」で落下破損した「柱時計」や「目覚まし時計」などを購入したり腕時計の電池交換など

以前から度々利用させてもらっている福岡ではかなり老舗の時計屋さんです

休憩タイムの10時にお客様からお茶菓子を頂いている際に、偶然にもそんな話題になり

私の名前も思い出していただき、お互いにびっくりし合う始末

「帰ったら奥様によろしく」とのお言葉もいただきました



生茂っていた金木犀を短く刈り込み
陽が当るようになってツツジも喜んでいます


道路にはみ出ていた樹木もスッキリしました  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)剪定作業

2015年04月18日

この歳になっても

無性に「オムライス」が食べたくなる時がありますね、この歳になっても

「オムライス」は女性や子供の好物と言うイメージですが、「じぃじ」だって食べた~いんです

で、朝食はちょっと面倒ながらもオムライスを



トロトロ卵を上からかぶせようとしたんでですが、見事に失敗の巻

でも味は上々でしたよ、負け惜しみではなく、ご馳走様でした  
タグ :オムライス

Posted by あごひげ at 13:54Comments(0)料理内容

2015年04月16日

ようやく完了しましたので

永年の風雨でボロボロになってしまっていた竹垣が前から気に掛かっていたんです

公園ボランティアで真竹を頂いたので、この際思い切って自己流で修復作業に挑戦

7日に取りかかって完成が本日16日、実働は6日間もかかってしまいました....

竹材は規格品の木材と違い、根元が太くて先端は細く、節はあるし、曲がっています(当たり前ですが)

おまけに断面が円のためノコを挽くにも安定が悪く、悪戦苦闘の作業だらけ

一部作業工程を紹介します

(ビフォア)



(表裏の剥がし)



(支柱と水平棚)
  支柱は基礎もしっかりしていたので再利用、防水塗装処理を
  水平棚は腐っていた2本を取替


(寸法取り、ノコ挽き、ナタ割り、キリ穴)

  この工程が一番つらかったです
  すべて現合合わせのため、同一寸法でカット出来ないのです
  しかも我が家には電動工具がなく、すベて手作業
  両手は豆だらけ、肩と腕はパンパン
  ホームセンターで売っている出来合いの竹垣が恨めしかったです 


(アフター)
竹の持つ自然の風合いが何とも良いものです



  6日間もの間、朝早くからガタガタ、ギリギリ、トントンと
  
  近所迷惑な騒音で申し訳ありませんでした 

  ようやく完了しましたのでご安心ください  

Posted by あごひげ at 20:47Comments(0)日記

2015年04月14日

木々の移り変わり

このところの冷え込みが強かったせいか、桜の期間が長かったような気がします

今年のお花見会には3回も誘われました

柳川(清水寺)、花畑園芸公園、大阪(うつぼ公園、阪急武庫之荘駅周辺)、どの桜も見事でした


1月の水仙に始まり

2月は沈丁花、梅

3月はコブシ、桜などが順に咲き、目を楽しませてくれました

これからの4月はハナミズキ、ツツジが周辺で咲き始めています



  

Posted by あごひげ at 13:52Comments(0)日記

2015年04月10日

春野菜を食べる

タケノコ、ツクシ、フキ、ワラビ、新タマネギ、新キャベツなど春野菜を食すると

大地のエネルギーを一杯吸い込んだ気になり、とても幸せな気分になります

手づくり農園の土手で大量のツワブキ群生を発見

収穫して持ち帰り、早速料理開始です


まずは水洗いして葉っぱを落とし
薄皮と産毛をナイフでこそげます
30分ほどかかりましたが、この手間暇を掛けるのが良いんですよ


適当な長さに切り揃え熱湯で約2~3分
次に冷水に充分浸してアク出し(一晩)
料理一回分毎にパックして冷凍保存
下処理はこれで完了


今回はつくだ煮を作ってみました

「じぃじ」秘伝の煮汁調合はみりん、酒、水、醤油、砂糖、昆布、山椒

最初は弱火でコトコト、煮汁が少なくなったら強火にして照りを付けます

美味しそうでしょう、ご飯にも、お酒の肴にも、ぴったりでした  

Posted by あごひげ at 11:40Comments(2)日記