Posted by at

2009年06月01日

ラッキョの漬け込み

「ラッキョ」の漬け込み時期となりました。

我が家では毎年欠かさずこの時期に漬け込みを行なって、自家製の味わいを楽しんでいます。

ピリッと辛くて、シャキっとした歯ざわり、私の大好物、お酒の肴にピッタリです。

そこで今年はお店用にと、例年の倍以上漬け込むことにしました。

「鳥取・福部村」「鹿児島」「宮崎・都城」と三産地からの生ラッキョを調達、

昨日から今日にかけて、嫁さんと娘が漬け込みを行なってくれました。



左から順に

   鳥取  鹿児島  宮崎です








産地別に漬け込んでありますので、出来上がりの味わいがどのように違うか楽しみです。

3ヵ月後の食べ頃開始時期が待ち遠しいです。

家中に漂う「ラッキョ」の臭いはしばらく取れそうにもありません。  

Posted by あごひげ at 10:34Comments(4)お店の日記