Posted by at

2009年06月19日

雨が降りません

梅雨入り宣言したというのに一向に雨が降らず、県内の水源ダムでは早くも貯水率低下の

ニュースが目立つようになってきました。「福岡水飢饉」再来かと、不安感がよぎります。

福岡市民の水道消費量は政令指定都市のなかでも東京や大阪に比べて大幅に少く

節水意識が高いようですが更に徹底してゆかねばなりませんね。

我が家が実施している節水項目を紹介しましょう。
 1.庭木への散水は雨水タンク利用です。
      しかも「水がほしい」と訴えている状態まで我慢させます。
      少々乾いても、自然と強くなってゆくみたいです。
 2.お風呂は年に数回、全てシャワーで済ませます。
 3.車の洗車はホースからの散水をせず、バケツ3杯ぐらいで済ませます。
 4.洗面歯磨き中の水を小まめに止めます。(以前は出しっぱなしでした)
 
 
四国の高松や福岡での「水大飢饉」生活を体験してきましたから

節水項目の実施などは当たり前の生活になってしまいました。  

Posted by あごひげ at 12:10Comments(0)日記