Posted by at

2010年04月02日

新聞記事から

今日は全国各地で「入社式」が行なわれ、社長からの期待と新入生の宣言が報道されていました。

日航は復活、トヨタは再出発、パナソニックはグローバル専門知識と、それぞれの社長の訓示。

就職氷河期で入社した新入生のみなさん、これからは幾多の荒波が待ち構えていますが

それらを乗り越えて一刻も早く社会人として一本立ちしてください、期待しています。

若い内は失敗も許されるので、前へ前へ突き進んだらいいと思います。

失敗を恐れて、安全で石橋を渡るような若者達が多い世の中になったような気がしていますが

「これからの世の中は、我々自分達が変革開拓してゆく」と言う気概をもって、頑張ってください。



実はこういう私も、入社直後に大NGをやらかしてしまいました。

研修期間を終えて営業職に配属された歓迎夕食会、部長の歓迎挨拶が終了し、

司会者の乾杯発生があったので、円卓に並んだ美味しそうな料理に(たしか中華料理でした)

社会ルールを知らない私は、学生気分そのままに、上司・先輩を差し置いて一番に箸をつけて

しまったのです。その場で、部長から大目玉を食らい、会社人としてのルールを教わりました。  

Posted by あごひげ at 01:19Comments(1)お店の日記