Posted by at

2010年05月03日

衣替えとサイズ直しを

今日も気持ちのよいいい天気です。

冬服から夏服へと衣替えを行ないました。

この際、サイズの合わなくなった古い衣類を整理する事に。

背広スーツ、Yシャツ、綿パン、Gパン、厚手長袖シャツ、Tシャツなどなど。

定年後2年になりますが、その間着たことのないような衣類は思い切って廃却です。

タンスの「肥やし」にしておいても意味がありませんからね、永い間ご苦労さんでした。

そうとは言え、比較的新しいズボンは、サイズ直しすることに...(貧乏性の私ですから)




仕立て直し屋さんに持ち込んだ時の会話です。
  
  あごひげ     「ズボンの胴回りサイズ直し費用はいくらですか?」
 
  お店の主人   「胴回りを太くするには、縫込み余裕代の関係上、限度があります
                          念のため、現在の胴回りサイズを測らせてくださいね」
  
  あごひげ     「あの~、サイズを縮めてもらいたいのですが...」
  
  お店の主人    「計測した現状サイズは78cm、ズボンサイズは90cmもありますよ
             真後ろの一箇所で12cmも縮めると妙な具合になるので、
             後ろ、左右3箇所で分散して縮めましょうか。
             ただし料金は3倍いただきますが...」
  
  あごひげ     「3倍の料金なら、新たなズボンが買えてしまいます
             家で普段着として着用しますので、多少見てくれが悪くても我慢します
             あなたの素晴らしい腕を発揮して、何とか一箇所で縮めてもらえませんか」
  
  お店の主人   「じゃ~、兎に角やってみます、それにしても随分とスリムになられたのですね。」


気を良くして、夏冬あわせて6本ものズボンをサイズ直ししてもらう事と相成りました。  

Posted by あごひげ at 17:14Comments(0)日記