Posted by at

2010年05月22日

久しぶりにバーボンで

大阪で大変お世話になった方が、福岡への出張の合間を見て、

博多在住のお兄さんと二人連れでお店を訪ねていただきました。

何の前触れもなく、突然のご来店でしたので大変驚きました。

日本酒好きの方で、「久保田」から「〆張鶴」と進み、肴は鯛の酒蒸し、イサキの塩焼き

ヒジキのサラダ、オクラの胡麻和えを提供させていただきました。

お酒好きの人は、お魚の食べ方が上手ですね。

引上げられたお皿には、骨だけがそのままの姿で綺麗に残っていました。

私も上手な食べ方を自認していますが、これ程までしゃぶり尽くされてお魚も本望な事でしょう。



会社経営のかたわらで趣味も多く、陶芸、釣り、キャンピングカー、スケッチ絵画、料理などなど

多方面にわたり、しかも全て本物志向、羨ましい限りです。

お店を上がった後で、大名にあるお馴染のラウンジ・蛮さんで合流し

旨いバーボンを舐めながら、遅くまで旧交を温めあいました。  

Posted by あごひげ at 01:40Comments(0)お店の日記