Posted by at

2010年08月17日

寝不足ですが、気持ちがよいです

昨夜嫁さんから頼まれていた用事を思い出し、朝6時前に飛び起きました。

醜く茂った植木の枝落とし、ハナミズキ、モミの木、南天など2時間ほどかけて

思い切り剥いてやったので風通りがよくなり、木々たちも気持ち良さそうです。

背が高いハナミズキは電線にも届くきそうな勢いで伸びていたので、脚立を利用しましたが

若い頃は何ともなくヒョイヒョイと上で作業できたのですが、この歳になるとどうもいけません。

脚腰が頼りなく思えて、恐怖心が先にたってしまいます。ちょうど真横に電信柱があったので

転落防止の安全ベルト替わりに、体と電柱をロープでつなぎ止めて作業しました。

頭は手拭で姉さん被り、作務衣姿の腰にはロープと、ヘンテコリンな姿に

前を通る通勤の人々はさぞかし可笑しかったでしょうね。

日が昇る8時前には作業終了、シャワーで汗を流した後の朝ごはんの、いや~美味しかった事。

出勤までのひと時ゆっくりと朝刊を読んでいると、知らぬ間にうたた寝をしてしまいました。    

Posted by あごひげ at 12:10Comments(2)日記