Posted by at

2010年08月31日

カミナリ三日

関西では「カミナリ三日」と言う言い伝えがあります。九州ではどうなんでしょうか?

夏の終わりの夕方に鳴り響くカミナリは、三日間続くと言われています。

「カミナリ三日が鳴り止むと、夏が終わって、秋がやってくる」と祖母たちがよく言っていました。

昨日、今日と連日、カミナリと物凄い夕立が降りましたね。

明日も続くと、それこそ「カミナリ三日」、一気に秋の到来間違いなしです。

この雨のおかげで我家の雨水タンクは満杯状態、庭木も一杯雨を吸い込んで喜んでいました。  

Posted by あごひげ at 01:44Comments(0)お店の日記