Posted by at

2010年10月16日

中欧旅行記21(憧れのマイセンでしたが....)

ドレスデンの隣町、焼き物で有名なマイセン、いつかは訪れたいと憧れていた街です。

良い焼き物を見ると心が落ち着き、豊かな気持ちになります。

街中でのフリータイムにでも、気に入った掘り出し物があれば、何か買って帰ろうと思っていました。

でも連れて行かれたのは近代的な博物館、スマートにディスプレーされた館内を

ただただ案内ガイドに沿って歩き、最後の部屋はお決まりのお土産展示会場でした。












むしろ、古い街並みに残る窯元や、匠の世界を覗いてみたかったのに残念でした。

機会があれば、ぜひ改めて訪れてみたいと思います。  
タグ :マイセン

Posted by あごひげ at 00:58Comments(0)旅行