Posted by at

2011年09月23日

確率

確率3,200分の1。

天体観測衛星の寿命が尽きて大気圏に再突入する際に

燃え尽きない一部の破片が地上の誰かに当たる確率だそうです。

この確率、決して少ない数字ではないので少々心配しています。

どこか広い洋上にでも落ちてくれればよいのですが。

日本時間で24日未明~午前中とか。  

Posted by あごひげ at 13:01Comments(0)日記