Posted by at

2012年03月22日

ここは何処でしょうか?

















「京都・大原三千院、恋に疲れた女がひとり
  結城(ゆうき)に塩瀬(しおぜ)の素描(つむぎ)の帯が
     池の水面(みなも)に揺れていた
         京都・大原三千院、恋に疲れた女がひと~り」

ボニー・ジャックス「女ひとり」を思い描くような庭園ですね。



ここは何処でしょうか? 京都でも、有名な寺社庭園でもありません。

この度「渡辺通り」に新装予定の「電気ビル・共創館」グリーンスペースです。


ビルの裏側には、このような趣のある散策道や「憩の広場」が。

完成オープン間際に、ちょこっと忍び込んでシャッターを押してきました。

1Fのスペイン風「バル&カフェ」は早くもオープン

じぃじの息抜き場所がもう一か所増えました。  

Posted by あごひげ at 08:09Comments(0)お店の日記