Posted by at

2012年04月08日

分かれと出会い

入学・入社・転勤シーズンの真っただ中。

街中では母親に連れられたピカピカの一年生、ビジネススーツ姿も初々しい若者達

重たい荷物を抱えた引っ越し屋さんがやたら目につきます。

「別れ」と「出会い」が行きかう場面にはやはり「桜」がぴったり収まります。


 めぐるよめぐるよ、時代はめぐる
   
 

 別れと出会いをくりかえし

 今日は倒れた旅人達も

 生まれ変わって歩き出すよ


 (中島みゆき  「時代」より )

  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)日記