Posted by at

2013年01月14日

思わぬ発見

年末以来久しぶりに庭に降りてみると、思わぬ発見を。

人間様はこれから「大寒」の時期を迎えようとするのに

もう草花たちは春の到来が待ち遠しいのか、その時に備えて着々と準備を始めていました。


   沈丁花









  梅

 


 
  水仙












今日のようにまだ冷たい雨空の中でも、可憐に芽吹いたこの蕾たちを眺めていると

     何か浮き浮きした気分になってきます。




  

Posted by あごひげ at 12:17Comments(0)日記