Posted by at

2014年02月26日

大河の流れ

ヨーロッパ大陸の二大河川、「父なるライン」と「母なるドナウ」。

その水源・分水嶺はオーストリア、スイス、南ドイツに囲まれた中央アルプスの峠付近と言われています。

ライン川は西北へ向けて流れ出し、スイス、ドイツ、オランダを経て北海へ、

ドナウ川は南東へ向けて、スイス、チェコ、スロバキア、ハンガリー、ルーマニアを経て黒海ヘ。

何やらこの流れ方、「親西欧」か「親ロシア」かで国内が二つに割れ、騒然となっている「ウクライナの政治情勢」を見る思いです。

この二大河川は流域で決して交わり合流することはありませんが、どうかこれ以上の犠牲者を出さずに平和的に収束してもらいたいです。

「ローレライ」「モルダウ」「美しく青きドナウ」が嘆げいている様に聞こえます。
  

Posted by あごひげ at 12:30Comments(2)日記

2014年02月01日

春の息吹

先週あたりから、空の色、風の匂い、草花の新芽などを見るにつけ「早い春」を感じるようになりました。

美味しそうな鰯と新若芽が店頭に並んでいたので、早速「春」をいただくことに。


鰯は頭を落とし腹ワタを出して三枚におろし

30分ほど軽く塩を当てて水分を取り、薄皮をはぎます。

鰯は新鮮でないと刺身におろすのは難しく、すぐグチャグチャになりますよね。

上手くいきました、新若芽も茹でると、綺麗な緑色に。



生姜醤油が合います、美味し~い、堪えられませ~ん。

灘の酒「剣菱」がお相手をしてくれました。  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)日記