Posted by at

2015年01月26日

春が待ち遠しい

担当した「梅」には、早や花芽がいっぱい



昔より「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言われていますが、可愛い花芽の付いた枝を落とすのは少し可哀そう

でも、枯れ枝や突出・交差した枝などは、間引いてやると残った花芽が大きく育ちます


よく日の当たる南側の白梅は早くも一部開花




剪定した枝木は許しをもらって家へ持ち帰り、ご近所の人やお世話になっているママさんのお店に配りましょう

だってこのまま捨ててしまうのは可哀そうですもん



春が大変待ち遠しいですが、もうすぐそこまで来ているような気配がします  
タグ :白梅紅梅

Posted by あごひげ at 13:22Comments(0)剪定作業