Posted by at

2015年02月02日

春の気配

このところの寒さは今が底でしょうか

そこで春の訪れを前にして、庭木が今年も元気に育つように「寒肥(かんごえ)」を

幹廻りの土を漉き込んで空気と枯葉と堆肥をたっぷりと

早くも芽吹いた新芽たちは大変嬉しそう

紫陽花

ドウダンツツジ

白梅



沈丁花



動植物って季節の変化を捉えるのが早いですね

愛犬の冬毛も早や抜け出し始めました  

Posted by あごひげ at 15:30Comments(0)日記