Posted by at

2015年05月26日

天敵現れる

いよいよ憂鬱な天敵到来の時期になりました、我々剪定班にとって天敵が2つあります

一番目は梅雨です、当日の朝から雨模様だったり、降水確率が60%以上だったら作業は中止

スケジュールが詰まっている中、雨で延期になると後の日程調整に一苦労なんです

2番目は毛虫,特にこの時期は「茶毒蛾」の幼虫、一匹で50~200万本の細かい毒針を持ち

ツバキ、サザンカ、キンモクセイの葉に付着し、直接幼虫に触れなくても樹木の下を通っただけで

毒針の洗礼を浴びてチクチクした違和感を感じ、1~2時間後に発疹と痒みが発症します



ご覧の通りのひどい有り様、でも免疫ができたのか、去年に比べてまだマシ、軟膏を塗って一晩で回復しました

ミクロンの毒針が付着した作業着は洗濯だけではダメ、高温のアイロンをかけて殺菌が必要

茶毒蛾、我々にとって一番憎たらしい天敵です  

Posted by あごひげ at 21:17Comments(0)剪定作業

2015年05月24日

技能講習会に参加

先日はランクアップに向けて「剪定技能講習会」に参加しました

場所は「舞鶴公園・天守台跡」、福岡へ移ってから20年経つと言うのに初めて訪れました



頂上からの眺めはとても素晴らしく、大濠公園からヤフードームなどが綺麗に見渡されます

こんな良い所があるなんて驚きでした、でも今日は景色を楽しみに来たんではなかったんです

市内各区から選りすぐりの受講者が、「松」についてこの時期の剪定方法を教わるんでした




ベテラン先輩達から懇切丁寧な実地指導を受け、とても有意義な講習でした

  

Posted by あごひげ at 13:11Comments(0)剪定作業

2015年05月18日

ベルジャン・ビール祭り

市役所「ふれあい広場」で開催中のベルジャン・ビール祭りです




朝早いせいか人出はまだそれほど多くなかったですが、最終日なので午後から混雑するでしょうね

バイクで来たので、ここで一杯やる訳にもゆかず、今夜の晩酌用に「飲み比べセット」6本入りを購入

「のど越し爽快感」が特徴の日本のビールとは違い、深みのある味わいや、フルーティーさが特徴のベルジャン・ビール

確か10年ぶりか、ブリュッセルのグラン・プラス広場やブリュージュのマルクト広場でも大いに飲みました

有名店のチョコレート、ワッフル、、ムール貝も食べました、懐かしい思い出です

ブリュッセルに5連泊して、ひょっとしたら「名探偵ポアロ」に会えるかも..などと勝手に想像しながら

夜な夜な地元人でにぎわう食堂や酒場を巡り回りましたっけ

もう一人の有名人「小便小僧」に街角で出会った時には

背丈とその一物のあまりの小ささに驚いたのを今でも忘れる事が出来ません  

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)日記

2015年05月17日

手造り農園 その⑥

雨後の竹の子ならぬ、雨後の雑草が蔓延ってあまりにも見苦しいので雑草取りに出かけました

かがみ込んで鎌で刈り込むんですが20分もすれば汗がびっしょり

おまけに腰が痛くなるわで、休み休みの作業を2時間ほど


畝には元気の良いジャガイモの葉っぱが生茂り、少し間引きを

他の小松菜や水菜、枝豆などもすくすく成長してくれていました

貯水タンクにも雨水が満杯に満たされており、一安心です

  

Posted by あごひげ at 12:34Comments(0)農園

2015年05月14日

CDプレーヤー壊れる

ステレオ装置のCDプレーヤーが壊れてしまいました

購入後10年経過しているので仕方がないかと諦め

新品か修理か散々迷いまった挙句、修理を頼むことに

頼むにしても、購入した「電気量販店」か「製作メーカー」かで多いに迷いましたが、メーカーへ直接依頼することに

原因は、CD情報をピックアップする「トラバーズメカ」の経年劣化で読み込み不良が発生したとの事

こう言った電子機器にはまったく弱い「じぃじ」は、値切ることも出来ないまま、満額の修理代金を支払いました


DENON製コンポーネントとBOSE製スピーカーを使用しています


最近のニュースによると、レコードのアナログ音響が復活の兆しとか

確かにアナログの音は癒されます

廻りの誰にも迷惑がかからぬ様、一人イヤホーンで聴いています  

Posted by あごひげ at 09:10Comments(0)日記

2015年05月13日

気合が入りました

台風が通り過ぎ、澄み切った青空のもとでの作業で気持ちが引き締まり気合も入りました

と言うのも、今回のご依頼主は地元の有名職人さんのお宅

お客様や出入りの人達が多いため、見栄えを特別気にされています

いかにも剪定し終わったような仕上がりではなく、自然の風合いが残った様な仕上がりを求められます



担当したのは正面の槇、いつもより浅めに、表面をそっと撫でただけの刈込をさせていただきました


  

Posted by あごひげ at 17:07Comments(0)剪定作業

2015年05月12日

野イチゴ

何十年ぶりでしょう、野イチゴを食べたのは

仕事の合間に発見したんです、土手一面に赤く美味しそうな実がぶら下がっているのを




つい口に含み、小学生の頃に裏山で採って食べた懐かしい記憶と

甘酸っぱい食感を楽しみました  

Posted by あごひげ at 21:21Comments(0)剪定作業

2015年05月08日

シャーロット

久しぶりの夕刊記事を見て首をかしげてしまいました

高崎山で生まれたお猿の赤ちゃんに、公募で一番人気だった「シャーロット」と命名したところ

「王室に対して失礼だ」との批判が殺到し、市や公園は撤回を含めて再検討を始めるとの記事が

「判断が甘く、ご迷惑をおかけしました」と園は謝罪していますが、人気ある名前をつけて貰えるのは

猿だって人間だって同じ権利平等のはず、なにも変更する必要はないと思うのですが...




「ニッカウヰスキー創設者」の妻リタ役、シャーロット・ケイト・フォックスさんも日本で人気上昇中

「リタに捧げた限定ウヰスキー・12年物」を先日飲みました、フレーバーな香りの中に微かに林檎の味が漂い美味しいお酒でしたよ  

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)日記

2015年05月07日

GW終了

「長かったGWもようやく終了」とは言うものの、我が家はどこへ出かけるでもなし、普段通りの生活でした

庭掃除をしたり、愛犬の散髪をしたり、孫たちの相手をしたり、本屋に行ったり、銭湯に行ったり、と言った様子

出産後、我が家に長く腰を据えていた親子たちも昨日ようやく彼らの家に帰ってゆき

今日から、また二人だけ(犬・猫3匹らと一緒)に戻ります



子供の日に、本を探しに天神界隈へ
ソラリアプラザから岩田屋にかけての地下周辺が変貌していて驚きでした


あまりの人出に酔ってしまい、休憩タイム中




  

Posted by あごひげ at 10:19Comments(0)日記

2015年05月04日

梅酒造り

今日の担当はマキとモチの木

良く耕された隣の田んぼには田植えに備えて水が張られ始めていましたので

剪定残渣をなるべく落とさないよう気をつけながらの作業でした



一番奥にある老梅は大胆に刈り込んでほしいとの要望を受け、ご覧の様に多くの可愛い実が収穫できました

美味しい梅酒を造るのが楽しみと、ご依頼主様は喜ばれていました
  
タグ :老梅梅酒

Posted by あごひげ at 09:00Comments(0)剪定作業

2015年05月03日

待望の水が

「雨乞い」が効いたのか、先日の夜半に市内いたるところで雷雨が響き渡りました

翌日みんなで農園に集合してみると、溜まっていました、タンクに、満々と

早速、水をあたえて野菜たちも大いに喜んでいました




新たな畝には、小松菜、京水菜も植え付けました、収穫が楽しみです
  

Posted by あごひげ at 11:26Comments(0)農園