2015年01月26日

春が待ち遠しい

担当した「梅」には、早や花芽がいっぱい



昔より「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言われていますが、可愛い花芽の付いた枝を落とすのは少し可哀そう

でも、枯れ枝や突出・交差した枝などは、間引いてやると残った花芽が大きく育ちます


よく日の当たる南側の白梅は早くも一部開花




剪定した枝木は許しをもらって家へ持ち帰り、ご近所の人やお世話になっているママさんのお店に配りましょう

だってこのまま捨ててしまうのは可哀そうですもん



春が大変待ち遠しいですが、もうすぐそこまで来ているような気配がします

タグ :白梅紅梅

同じカテゴリー(剪定作業)の記事画像
食堂でお昼定食
雨の中での講習会
天敵現れる
技能講習会に参加
気合が入りました
野イチゴ
同じカテゴリー(剪定作業)の記事
 食堂でお昼定食 (2015-06-11 10:00)
 雨の中での講習会 (2015-06-08 20:17)
 天敵現れる (2015-05-26 21:17)
 技能講習会に参加 (2015-05-24 13:11)
 気合が入りました (2015-05-13 17:07)
 野イチゴ (2015-05-12 21:21)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。