2015年03月26日

今回のご依頼

今回のご依頼は樹齢約60年の「カイヅカ」の伐採作業


しばらく手入れがされなかったのかご覧の通り伸び放題、上部の重さで斜めに傾き始め

隣家の軒先や駐車場の車が危険なので、根元から伐採することに

カイヅカの幹は硬くて重いため一度に切り倒すのは作業にも危険が伴います

上と下で声を掛け合い安全を確認しながら頂上部の小枝から少しずつ切り落とし

幹も上から下ヘ短く切り下げていきます

先輩がチェーンソーで切り落とした枝木を、さらに小さく切り整えてトラックに積むのが本日の役目



塀も斜めに傾いでいましたが補修すればOKでしょう、無事終了です

同じカテゴリー(剪定作業)の記事画像
食堂でお昼定食
雨の中での講習会
天敵現れる
技能講習会に参加
気合が入りました
野イチゴ
同じカテゴリー(剪定作業)の記事
 食堂でお昼定食 (2015-06-11 10:00)
 雨の中での講習会 (2015-06-08 20:17)
 天敵現れる (2015-05-26 21:17)
 技能講習会に参加 (2015-05-24 13:11)
 気合が入りました (2015-05-13 17:07)
 野イチゴ (2015-05-12 21:21)
この記事へのコメント
佐川さん

こんばんわ。
あいかわず元気ですね。私も先日、同じ大きな木を倒しました。
田んぼの日陰、用途が無くなったことで伐採に至ったものです。

育ってきた時間、なんとなく感じながら倒したものですが、倒れた後
何かを感じたのも忘れません。
Posted by tanabe at 2015年03月26日 19:58
わかります、その気持ち
自分の成長と共に育ってきた木々ですもの
思い出が一杯ぶら下がっていますよね
伐採した幹や葉っぱも、腰掛けや堆肥などに
再利用してあげたらきっと喜ぶと思います
Posted by あごひげあごひげ at 2015年03月29日 20:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。