2010年02月21日

仕込みの合間に「晩白柚の湯」

2月20日は「晩白柚の湯」、仕込みの合間を見て、本庄湯屋さんへ。


 今月の他にも
    
   5月の菖蒲湯
    
   12月の柚子湯が楽しみです

   (おじん臭いですね)   












一番湯だったので、番台の女将さんに許可をもらい、湯船の写真を撮らせていただきました。

大きな「晩白柚」がプカリ、プカリと

良い匂いを漂わせて浮いています。

身体の心まで温まります




でも、日頃の日曜日のようにはゆっくりとしてはいられません、お店の開店時刻が迫っています。

店内の掃除が残っていたのを思い出し、走ってお店へ帰りました。


同じカテゴリー(お店の日記)の記事画像
山笠も終わり
カミナリ三日
ねばり勝ち
折り返し
仕込み
男女の違い
同じカテゴリー(お店の日記)の記事
 突然ですが (2013-12-28 13:54)
 一気に... (2013-11-10 20:29)
 OFFの一日 (2013-11-04 21:27)
 今年も後2か月 (2013-10-31 23:43)
 婿殿 (2013-09-15 08:00)
 遅い夏休み (2013-09-14 13:51)
この記事へのコメント
柚子を見ていないので、いつか育ててやろうと狙っています。
風情がありますね。
Posted by テキサスバーガーテキサスバーガー at 2010年02月24日 04:55
柚子、分担、晩白柚、それぞれ特徴がありますね。
果肉が美味しいのは、分担です。
柚子は香りですね、和食でよく使っています。
晩白柚は皮を「砂糖漬け」や「ジャム」に使います。
Posted by あごひげあごひげ at 2010年02月25日 01:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。