2010年05月14日

遠路はるばると

昨夜は、かっての仕事仲間が何の前触れもなくひょっこりとお見えになりました。

遠路はるばると高松よりお越しいただき、非常に懐かしい再会にびっくりでした。

四国支店時代にはお互い30歳代だったのですが、はや彼もこの夏には定年予定と伺いました。

早くして奥さんを亡くされ、まだ小さい子供さん達との生活はきっと大変だったでしょうが、

そんな態度はおくびにも出さず、明るい笑顔で仕事に取り組む姿勢に頭が下がりました。

定年後もしばらく会社に残り、経験を生かした仕事を行いながら、後輩達の指導に当られるとか。

仕事の合間には、畑仕事や、地区のお世話、大好きなゴルフにと、やる事は一杯あるそうです。

「これからも充実した人生プランを楽しみましょう」と、お互いに確認しあい、ご相伴になりながら、

懐かしい思い出話や、これからの事などを話し込んでいると、あっという間に時間が過ぎてしまい...

気持ちよいお酒だったのか、最後はこっくり、こっくりと、うたた寝をされていましたよ。

これからもどうかお元気でご活躍ください。

四国へ帰られてからは、くれぐれも皆様によろしくお伝えください。

ご来店誠にありがとうございました。


同じカテゴリー(お店の日記)の記事画像
山笠も終わり
カミナリ三日
ねばり勝ち
折り返し
仕込み
男女の違い
同じカテゴリー(お店の日記)の記事
 突然ですが (2013-12-28 13:54)
 一気に... (2013-11-10 20:29)
 OFFの一日 (2013-11-04 21:27)
 今年も後2か月 (2013-10-31 23:43)
 婿殿 (2013-09-15 08:00)
 遅い夏休み (2013-09-14 13:51)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。