2012年08月19日

日常に戻ります

今週一週間はお盆休みもあって、お店のスケジュールや家での生活リズムが非日常的で

何か落ち着きませんでした。でも明日からはいつもの日常パターンに戻ります。

日常パターンの繰り返し、この歳になると、一日、一週間、一か月、一年があっと言う間に

過ぎ去ってゆきますが、これはこれでよいのかもしれません。

常にお客様の事やメニューの段取りを思いながら、明日も元気で働けることに感謝しつつ。

同じカテゴリー(お店の日記)の記事画像
山笠も終わり
カミナリ三日
ねばり勝ち
折り返し
仕込み
男女の違い
同じカテゴリー(お店の日記)の記事
 突然ですが (2013-12-28 13:54)
 一気に... (2013-11-10 20:29)
 OFFの一日 (2013-11-04 21:27)
 今年も後2か月 (2013-10-31 23:43)
 婿殿 (2013-09-15 08:00)
 遅い夏休み (2013-09-14 13:51)
この記事へのコメント
 盆といえば、踊りです。踊りといえば、“阿波おどり”です!

 昨年は抗がん剤を服用中でもあり体力的にも無理でしたが、今年は
無謀とも思われましたが、高張り提灯持ちをして、先導しました。

 周囲はこのチャレンジにクレームをつけずに、本当に温かく支援を
してくれました。いつでも交代するよとの眼差しでした。

 今年は最初で最後と思いますが、昨年の東日本大震災で亡くなった
新家族のために、鎮魂をこめて高張り提灯をと考えていました。
 直前の7月後半、残った新家族がこちらへ来て、その折り、石巻の
商店街の手ぬぐいをプレゼントされました。

 それをハチマキとして頭に絞り、鎮魂をこめて先導しました。
 最後は、両国橋の上で、輪踊りの中に入り、くたくたの体でしたが
一緒に踊ることもできました。メチャ上手な連の輪の中で!

 6月には一周忌法要に行き、盆には阿波おどりで鎮魂ができ、よき
供養ができたと感じた盆でした!

 そんな中でも、仕事は継続して行っていますよ!
 休むと、再スタートが難しい体になってきています。
 64歳、加齢をドンドン実感しています!
Posted by 盆は鎮魂 at 2012年08月20日 05:55
素晴らしい盆供養をされましたね。
先頭にたって、ねじり鉢巻きをして、涙か汗か分からないくらい
くしゃくしゃ顔で「踊る阿呆」の笑顔が目に浮かびます。

夏場、こちらでは災害が出るくらい大雨だったので、水飢饉の心配はありませんが、そちらの水瓶「早明浦ダム」はどうなんでしょうか。

四国でも最近は水事情よりも、電力事情のほうがホットな話題でしょうね。
Posted by あごひげあごひげ at 2012年08月22日 00:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。