Posted by at

2013年09月14日

遅い夏休み

遅い夏休みを利用して、博多と阿蘇を巡る旅のお二人が大阪からお越しになりました。

お仕事内容を伺うと「スーパー流通業界」、しかも、お一人は鮮魚、もうお一人は精肉の担当とか。

味がわかる方達で緊張しました、力が入りました、背中にプロの熱い視線を受けながらの料理は。

提供した「お任せコース」の内容です。

 お通し  鯖の竜田揚げ甘酢餡かけ  冷奴(納豆添え)
 お刺身  シマ鯵  真イカ (山葵醤油とイカの肝和え醤油)
 自家製水餃子 
 秋刀魚と秋野菜のオリーブオイル焼き  
       秋刀魚、エリンギ、蓮根、銀杏、南瓜、牛蒡、トマト
 鶏つくねの照り焼き
 蟹玉・和風餡かけ
 雲丹パスタ

見事な食べっぷり、飲みっぷりについ見とれつつも正直ホッとしました。

明日は、熊本城と阿蘇山周辺観光と温泉巡り、列車とバスを乗り継ぎレンタカーは利用しないとか。

理由を聞くと、「車だと飲まれないからです」、納得、納得。


大阪に住む弟の仕事仲間のお二人でした。

リフレシュして大阪に帰られてからも、どうかお仕事きばってくださいね。

ご利用ありがとうございました。  

Posted by あごひげ at 13:51Comments(0)お店の日記