Posted by at

2013年09月28日

秋本番

久しぶりのアップです、9月も大詰め、来週は早や10月か...

長かった残暑もようやく終わり、いよいよ秋本番のシーズン到来。

抜けるように高い青空、
   ひんやりと心地よい風
      金木犀の良い香り
         澄みきった夜空に輝く星座

それにこの次期、美味しい食材も加り一年で最も大好きなシーズンです。

秋刀魚、秋鮭、銀杏、キノコなど、季節野菜をふんだんに使ったお料理が美味しい~。

焼いても、蒸しても、鍋にしても。

カボスを利かせた「自家製ポン酢」もこの時期に仕込みます。  

Posted by あごひげ at 12:07Comments(0)日記

2013年09月15日

婿殿

「じぃじ」よりも少し年配と思われるご夫婦が開店直後にお見えになりました。

食事中でも、ずっとこちらを見て何か言いたそうな顔をしていらっしゃいましたので


じぃじ  「何か御用はおありですか?」
男性  「...実は息子から、このお店を紹介されてやって来ました」
じぃじ  「それはそれは有難うございます、で息子さんのお名前は?」
男性  「デュック..」
じぃじ  「...はあ?」
男性  「デュックと言います、よく来るでしょう?フランス人が
      向かいのビルで英仏語会話教室を経営しています。美味しいからと薦められて」
じぃじ  「はい、講師の先生共々、よくご利用していただいております、
      納豆やお味噌汁が大好き、お箸もお上手、日本語もペらペら、あの方ですね?」
ご婦人 「娘が嫁いだ婿殿です、結婚20年にもなります、可愛いフランス人形のような孫もおります」
じぃじ  「娘さんを海外に嫁がせるって、複雑な心境だったのでは?」
ご婦人 「最初は戸惑いましたが、初めてむこうのご両親にお会いした時、納得しました
      素朴で真面目なお人柄、この人達の息子さんならと」
じぃじ  「そう言えば、ここ最近ご無沙汰の様ですが...」
男性  「親子してフランスヘ帰りました、寂しくなります
      講師は3人になり、経営の税務審査を私が引き継ぐことになりました」
ご婦人 「手造りハンバーグ、美味しかったわ、ごちそう様」
じぃじ  「これからもご利用をお待ちします、有難うございました」  

Posted by あごひげ at 08:00Comments(0)お店の日記

2013年09月14日

遅い夏休み

遅い夏休みを利用して、博多と阿蘇を巡る旅のお二人が大阪からお越しになりました。

お仕事内容を伺うと「スーパー流通業界」、しかも、お一人は鮮魚、もうお一人は精肉の担当とか。

味がわかる方達で緊張しました、力が入りました、背中にプロの熱い視線を受けながらの料理は。

提供した「お任せコース」の内容です。

 お通し  鯖の竜田揚げ甘酢餡かけ  冷奴(納豆添え)
 お刺身  シマ鯵  真イカ (山葵醤油とイカの肝和え醤油)
 自家製水餃子 
 秋刀魚と秋野菜のオリーブオイル焼き  
       秋刀魚、エリンギ、蓮根、銀杏、南瓜、牛蒡、トマト
 鶏つくねの照り焼き
 蟹玉・和風餡かけ
 雲丹パスタ

見事な食べっぷり、飲みっぷりについ見とれつつも正直ホッとしました。

明日は、熊本城と阿蘇山周辺観光と温泉巡り、列車とバスを乗り継ぎレンタカーは利用しないとか。

理由を聞くと、「車だと飲まれないからです」、納得、納得。


大阪に住む弟の仕事仲間のお二人でした。

リフレシュして大阪に帰られてからも、どうかお仕事きばってくださいね。

ご利用ありがとうございました。  

Posted by あごひげ at 13:51Comments(0)お店の日記

2013年09月09日

7年後は

7年後の2020年に東京オリンピック開催が決まりました。

このビックニュースに、我々団塊世代も含めてそれ以前に生まれた大半の人達は

大いなる喜びと同時にまた一抹の不安も感じたのでは?

果たして7年後も元気でいられるかと。(大変失礼ですが)

’64東京オリンピックの時には、新幹線や名神・首都高速道路が生れました。

カー、クーラー、カラーテレビ、「3C」の流行語も出始めた時代でした。

今から思うと、あの頃は終戦後わずか20年だったんですね。

ほんの短い期間で見事な復興をはたし、「日本はすごい国だ」と世界中から思われました。

日本への期待度・信頼度が落ちている今、もう一度再浮上する機会を与えられたのですから

未来の夢に向かって国民一丸となって元気に歩んで行きましょう。

じぃじも、少なくとも7年後のオリンピックまでは、呆けずに元気に頑張らなくては。  

Posted by あごひげ at 23:49Comments(0)日記

2013年09月08日

半沢直樹

面白い「TVドラマ」に魅入らされています。

東芝日曜劇場「半沢直樹」、理不尽は許さない、やられたらやりかえす、倍返しだ。

見終った後は、胸のつかえが降りて、すっきりとした気分になりますね。

銀行マンを舞台にし、上層部の権力悪に対して、部下が正々堂々と反撃してゆく筋道です。

一週間が待ち遠しい....。

  

Posted by あごひげ at 11:56Comments(0)日記